11月7日(日)、eスポーツ交流を実施 (inえひめプロスポ応援DAY FC今治) 

 以前から取り組んでいるeスポーツ地域交流事業の一環として、えひめプロスポ応援DAYに参加してきました。絶好のスポーツ日和に恵まれ、たくさんの入場者に体験していただきました。

 えひめプロスポ応援DAYとは、県内プロスポーツ4球団(愛媛FC、愛媛マンダリンパイレーツ、愛媛オレンジバイキングス、FC今治)の試合会場にて、ステージイベントの実施や競技体験コーナー、プロスポ応援フォトブースの設置など、様々な試合前の盛り上げイベントを行う催しです。

 ブースでは、ぷよぷよ、パワフルプロ野球、ウイニングイレブンの3種類のeスポーツの体験イベント運営に参加しました。また、eスポーツを体験した後、サイコロを投げて出た目に応じて記念品がもらえるサイコロチャレンジとオリジナル缶バッチ作りのコーナーも用意し、楽しみながら体験できるようにしました。

 愛媛県、愛媛マンダリンパイレーツ、愛媛県立小松高校、社会福祉法人来島会の皆さんと、Viseeが協力してブースを運営しました。

 Viseeは、県から貸与を受けている機器3台をそれぞれ持ち込み、設営しました。主に、ぷよぷよ体験と缶バッチ作りを担当しました。

 ぷよぷよ体験では、老若男女を問わず参加していただきました。初めての方から、昔やったことがあるという方、ゲーム自体が初めての方と、様々な方に参加していただき、eスポーツを身近に感じていただけたと思います。

 缶バッチ作りでは、主にeスポーツを体験された子どもさんを中心に約100名の方にオリジナル缶バッチを作っていただきました。似顔絵や好きな物を書かれる方や、今日の記念にと日付やFC今治の応援メッセージを書かれる方もいました。

 応援のかいあって、FC今治も3対2で快勝し、充実した一日になりました。

 ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

関連記事

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP