1月24日(日)、全国障がい者施設等対抗「ぷよぷよ選手権2020」Tokushimaに参加しました。

 徳島県主催で行われたオンラインによる「ぷよぷよ選手権」にViseeから3名が代表で大会に参加しました。ルールは一人一戦、2セット先取で行いました。全国から集まった20施設を相手にViseeは勝てるのか・・・

 1回戦第8試合目、相手は「徳島パラeスポーツクラブ」

 序盤は、相手からの連鎖に負けそうになりますが、ギリギリの所で持ち直しました。アナウンサーの方もあまりの接戦に熱のこもった実況を繰り広げ、見事逆転勝利、初戦突破を収めました。

 続く2回戦第14試合目、相手は熊本県から「多機能型事業所よほう苑」

 「カエル積み」と言われる組み方に惑わされ、1セットを取られましたが、続く2名が大連鎖、粘りを見せ、2セットを取り返し、無事2回戦突破を果たしました。

 3回戦第16試合目、「宮城県障害者福祉センター」

 相手は、「かいだん積み」と言われる組み方が上手で、こちらは思うように連鎖ができず残念ながらストレート負け、勝利を手にすることができませんでした。

 Viseeでは、初めてオンラインによる試合ができて、とてもよかったです。このような大会があればまた参加したいです。

関連記事

アーカイブ

最近の記事

  1. 2021.02.26

    柿の栽培
PAGE TOP