令和2年12月28日(月)、しめ縄作り

 毎年、年末に歳神様をお迎えするためのしめ縄作りをしています。今年は、12月25日に行いました。藁を束ねて少しづつなっていきました。久しぶりにつくるので、掌で藁をうまく転がせない人もいましたが、何とか形を整えて出来上がり。松ぼっくりや水引を結んで、おしゃれなしめ縄も好まれます。いよいよお正月ですね。

 飾るのは、1月7日までが一般的なようですが、西条地域では、15日に行われる「どんど焼き」で炊き上げてもらうというところが多いようです。

 

関連記事

アーカイブ

最近の記事

  1. 2021.02.26

    柿の栽培
PAGE TOP