7/13 ゆるりカフェ夢家にてライブアートを行いました

huahua designの安藤デザイナーとゆるりカフェ夢家さんのご協力のもと、愛媛県庁ゆるりカフェ夢家にて「Instagramライブ配信」をしました。ゆるりカフェ夢家に特設アートルームを設置していただき、カフェに食事しにきたお客様に林造さんが絵を描いている様子を見て楽しんでもらうと同時に、その様子をライブで配信しようという新しい取り組みでした。

この日はゆるりカフェ夢家で、四国中央市で作られている「やまじ丸」という大和芋のような粘りのある芋を使った日替わりメニューが新登場したこともあり、たくさんのお客様が来店していました。お食事したたくさんのお客様やInstagramライブ配信を閲覧していただいた方に、普段は見ることのできない「描く様子」を見ていただくことができました。林造さんは、いつもとは違う空間で絵を描くことで、刺激を受けた様子でした。

ぜひYouTubeやInstagramへのご登録をよろしくお願いいたします。

※このプロジェクトは松山市の大街道商店街で行われた、県主催の障がい者芸術文化祭「48時間デザインマラソン2019」という、障がいのあるアーティストが地元のデザイナーとチームを組み、アーティストの魅力を生かす商品の企画を競うというもので、金賞を受賞した企画です。まずは曽我部林造さんをクローズアップして「rinzousan.artチャンネル」をInstagramとYouTubeに開設。SNSを利用してたくさんの方に知ってもらう仕組みを作ろうということで動画作りやSNS発信を行っています。

詳しくは、スタッフブログ「2019.10.21第一回障がい者芸術文化祭に参加しました」をご覧ください。

関連記事

アーカイブ

最近の記事

  1. 2021.02.26

    柿の栽培
PAGE TOP